館山、南房総グルメ 【里見茶屋】

南房総の旬の食材を使った新メニュー開発

里見茶屋では、季節に合わせた限定メニューを随時開発、販売し、常時十数種類~二十種類近くのおだんごをご用意しています。季節のメニューは、特に地元南房総の旬の食材を使ったメニューを多く開発するようにして、地元のお客様にも、観光客のお客様にもお楽しみいただけるような商品開発を心がけております。

 

その中でも特にご好評いただきましたメニューが下記の商品です。


 

 

春限定 幸福の春いちごだんご

 

恋人の聖地で『旬』を味わう幸福のおだんご

 

玉子の黄身で作った「黄身あん」の上に、餡子ととても相性のいいホイップクリームをたっぷり載せて、さらに真っ赤な旬のいちごを丸々一個トッピングした、ケーキのような、いちご大福のようなおだんごを作ってみました。

 

いちごの名産地でもある館山市内の農家で採れた”朝摘み房州いちご”は、時期になると糖度が増し、ほのかな酸味でとてもみずみずしく、毎年皇室にも献上されています。

 

また、里見茶屋のある城山公園は、『恋人の聖地/鏡ヶ浦から富士の見えるまち 館山』の中で、特にきれいに富士山の見える聖地スポットの3か所の内の1か所に指定されていて、恋人同士で食べる”幸福シリーズ”のおだんごの1つとして販売しました。

館山 恋人の聖地


 
 

初夏限定 そら豆あんだんご

 

こだわりのオーガニックそら豆のおだんご

 

千葉県はそら豆の収穫量が全国第2位に上り、中でも南房総のそら豆は「房州早生一寸」という南房総の特有の在来種で、ここ南房総でしか食べられない逸品です。

 

この「房州早生一寸」のそら豆を、化学合成農薬、化学肥料を使用せず、こだわりのオーガニック農法で栽培されている、「南房総オーガニック」さんからわけていただき、新緑を想わせる緑鮮やかなそら豆あんを作りました。

 

残念ながらそら豆のシーズンはとても短く、当店でも短期間での販売となりましたが、風味よくほんのり塩味で、そら豆好きにはたまらない逸品に仕上がりました。

南房総オーガニック


 
 

秋限定 かぼちゃあんだんご

旬のかぼちゃで洋風アレンジのおだんご

 

豊かに実った旬のかぼちゃに、バターや練乳、ラム酒を加えて洋風なかぼちゃ餡を作りました。

 

ハロウィンの時期とも重なり、販売期間を延長して、寒くなる時期にも好評の商品となりました。