館山、南房総グルメ 【里見茶屋】

【店内お召し上がり新メニュー】食べる玄米甘酒とお好み串だんごのセット


 女性やダイエット中の方必見!!
 
 
最近暖かい陽気の日が増えてきたように感じますが、まだまだ朝や夜は寒く、冷え性の方にはつらい日が続きますね。
そこで当店でもお召し上がり専用で、体を芯から温める甘酒を初めて見ました。

この甘酒、館山の大神宮で5代続く老舗の「吉田米屋さん」が、健康食として人気の玄米をどうにかして手軽に食べられないか?と考え開発した、
無添加砂糖不使用ノンアルコールの、玄米と麹だけで作った甘酒です。

"飲む点滴"との呼ばれる甘酒は、コウジ酸やビタミンB群など栄養が豊富に含まれ、生きた酵素が詰まった健康食として大変注目されています。
また、玄米は白米の6倍ともいわれる食物繊維が豊富に含まれており、腸内環境を整える効果や抗がん作用、高血圧予防などの効果も期待できる成分も含まれています。

さらに吉田米屋さんでは、
"生"にこだわり、徹底した温度管理で麹菌を殺さないように、60℃以下で調理しいます。そのため、"生"の酵素をそのままお召し上がりいただくことができるのです!

そんな「吉田米屋さんの食べる玄米甘酒」は、体内への吸収率が高く、飲むだけで腸の調子を整え、弱った体を元気にさせる毎日の健康や美容には欠かせない食品として、特に若い女性にオススメです!

今回は、そのままのプレーンタイプと、「生姜入り」の2種類をご用意しました。
生姜は熱を加えると、ショウガオールという成分が血液の流れを良くし、体を深部から温めてくれるサポートをしてくれます

そんな吉田米屋さんの「食べる玄米甘酒」を、当店自慢の甘さ控えめのおだんごと一緒に、ぜひ一度お召し上がりください!